二日目

○琴錦(14-32)貴乃花×

貴乃花が張ってさっと左上手.これで万事休すかと思いきや,琴錦も右を差しており, 左の差し手争いの隙に右から掬い投げ. これで貴乃花の上手が切れ,琴錦が両差し. 体勢を低くしながら一気に出ていき寄り倒しました.
昨日の相撲で,貴乃花は最近の中では非常によいと見ましたが, それを琴錦が実力で上回っているといった感じの相撲でした.

今日の水付け呼出しさん
西
幕内前半弘行太助
幕内後半琴吉利樹

旭鷲山がふわっと立ち上がった後,手を出して武双山の当たりを止め, 武双山が頭を下げて出てくるところをさっと叩き込みました. 武双山は連敗スタート.まだ光明が見えてきません.

雅山と蒼樹山は両者突っ張り合いになり,雅山がちょっと押し込みましたが, 蒼樹山が回り込みながら突き落とすと, 雅山はバランスを崩してつんのめるように土俵に落ちました.

肥後ノ海が踏み込んで左差し. 魁皇が右から抱えて小手に振るところを,肥後ノ海がうまく差し手を抜いてかわし, はず押しで一気の押し出しました. 大関を目指す魁皇,二日目にして思わぬ伏兵に痛い黒星です.

若の里が二本差して前に出ましたが,貴ノ浪が余裕で踏みとどまり, がっちり抱え込んで極め出しました. 踏みとどまれるときの貴ノ浪は強いんですけどね.

土佐ノ海の突進を千代大海が突っ張りで止めかけたかに見えましたが, こらえきれずにたまらず引くと,足が土俵の外に大きく飛び出してしまいました. やはり本調子にはほど遠い内容です.土佐ノ海は大関連破の好スタートです.

安芸乃島が両前廻しを引いて低い体勢で攻めましたが, 曙が右上手をがっちり引いて落ち着いて寄り切りました. 先場所に比べて非常に安定してますね.

武蔵丸が張って一気に押し込み, 右から強烈におっつけると千代天山はたまらず横を向いてしまい, そのまま押し出しました.実力の違いを思う存分見せつけ, 先場所の借りをしっかりと返しました.